資格紹介


技術士とは

技術士は弁護士や公認会計士などと同様に、高度な専門性を必要とする国家資格であり、国家試験に合格し登録した人にだけに与えられる称号です。

技術士の定義

法律上(技術士法第2条)の正確な定義は 「技術士の名称を用いて,科学技術に関する高等の専門的応用能力を必要とする事項についての計画,研究,設計,分析,試験,評価又はこれらに関する指導の業務を行う者」 とされています。

労働安全コンサルタントとは

労働安全コンサルタントは、安全に関する高い専門知識とコンサルタント能力を有することを国が証明する最高権威の国家資格です。 事業活動に伴う労働者の安全水準の向上を図り、事業場の安全についての各種のコンサルタント業務を行います。具体的には、診断、評価、調査、計画、研究、教育及びこれに基づく指導などを行います。設計段階から重要な管理項目です。

↑ PAGE TOP